医師求人離島TOP >> 医師の求人のある離島 >> 小豆島の医師求人

小豆島の医師求人

日本には多くの離島と呼ばれる島がありますが、ここでは小豆島の医師転職について紹介をしていきましょう。近年では離島への医師転職が増加している傾向が見られ、小豆島への転職希望者も、近年では多く見られています。

転職を希望される前に、小豆島の医療の現状をある程度に把握しておくことは大切です。小豊島の人口は31000人と言われていて、土床町と小豆島町の2つの町が存在しています。現在土床町の一般病院施設数は1施設。一般診療所の数が9施設。医師の数は20名前後と言われています。一方の小豆島町は、一般病院数が3施設。一般診療施設数が、5施設あり、そこで働く医師の数は35名前後と言われています。

こういったことを見てみると、一般的なイメージする離島で医師不足が深刻な状況というものとはかけ離れたイメージがありますよね。一般病院数も合計すれば4施設もあり、なかなか充実していると言えるのではないでしょうか。

しかしながら特筆すべきは、小豆島の高齢化です。小豆島では人口の3人に1人が、65歳以上の高齢者であるという現状があります。そのために。病院に通勤できる状態であれば良いものの、寝たきりであったり、歩行がなかなか困難な患者さんもこれからどんどんと増えてくることが予測されています。それぞれの医療機関では、在宅医療の分野にこれから多くの人材を必要とすることになるでしょう。こういったことからも、小豆島では、ドクターだけではなく、看護師や薬剤師などの医療従事者を幅広く募集している傾向が見られています。採用方法も、常勤医ばかりではなく、アルバイトやパート、また3ヶ月〜1年などの期間限定での勤務形態での募集なども広く行われています。

小豆島への医師転職を目指す場合、転職活動は、本島の転職活動とさほど代わりはありません。しかしながら、存在している医療施設の数は、限定されているため、当然に求人数は少ないと言えるでしょう。こういった場合には、医師専門の転職支援サービスサイトを上手に利用することが大事です。エムスリーキャリアやリクルートドクターズキャリアなどを利用すれば、市場では見ることができない非公開求人として、これらの案件を見つけることもできますし、希望をすれば、小豆島の各診療所へ人材紹介という形で交渉を行っていくこともできるでしょう。優秀なキャリアコンサルタントに任せれば、こういった離島への転職活動も、スムーズに行っていくことが可能でしょう。

離島の医師転職におすすめ!医師転職サイト人気ランキング!

  サービス名 対応エリア 運営会社 オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
★★★★★ 詳細


医師転職ドットコム 全国 株式会社
メディウェル
★★★★★ 詳細


エムスリーキャリア 全国 エムスリーキャリア
株式会社
★★★★ 詳細



Copyright (C) 2013-2017 医師求人離島ランキング All Rights Reserved.