医師求人離島TOP >> 医師の求人のある離島 >> 佐渡島の医師求人

佐渡島の医師求人

医師の転職先で、現在離島や僻地と呼ばれるエリアへの転職が盛んになってきている傾向が見られます。なんだかんだといって、本島のドクターでは、のんびりゆっくりと過ごすことができないという理由や、医師不足の傾向が本島よりも深刻な離島や僻地において、地域医療に貢献しようという志の高いドクターもいらっしゃることでしょう。日本は島国ですから、離島とはいえ、様々な島があります。ここまでは人口が6万人とも言われている佐渡島の医師求人について紹介していきましょう。

まずは佐渡島の基本的な医療事情を把握しておきましょう。新潟県佐渡市の総合病院施設数は、現在6施設あり、一般診療所の施設数は40前後と言われています。これらの数はここ5年間でほとんど変わりがなく、一定数をキープしている状況です。佐渡市で勤務をしている医師の数は100人前後です。一般的にイメージする離島のイメージとは、何気に違っているのではないでしょうか。意外と充実していると思うでしょうが、人口6万人に対して、ドクターの数が100名とすると、単純に計算しても、ドクター1名あたりで600人もの患者さんを受け持つ計算になりますね。

こういった状況を見れば、完全に医師が不足している状況がわかりますし、1人のドクターにかかってくる負担というものも、相当なものであるという予測ができます。実際に、リクルートドクターズキャリアやエムスリーキャリアなどの転職支援サービスサイトをチェックしてみると、多くの求人を見つけることができます。佐渡島での離島転職は、冒頭に紹介したような、のんびりゆったりとした生活を夢見て、離島へと転職を希望するというドクターの希望には添えない傾向が強いと言えるでしょう。

実際に出されている求人を紹介してみると、診療科が整形外科で、病床数が34床の医療施設。年俸が1800万円〜2000万円。精神科の医療機関では、病床数158床で年俸が2200万円。一般病院の案件では、消化器内科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科の募集で、病床数は422床。年俸は2800万円など、地方の求人案件としては、かなり好待遇なものが見られています。

こういった求人は、一般的な媒体では見つけることが難しく、実際に転職活動を行ったり、交渉などをする際にも、いろいろな面倒なことが起きてきます。ですから前述にもあるとおり、医師転職に特化した転職支援サービスサイトを利用した転職活動を行っていきましょう。

離島の医師転職におすすめ!医師転職サイト人気ランキング!

  サービス名 対応エリア 運営会社 オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
★★★★★ 詳細


医師転職ドットコム 全国 株式会社
メディウェル
★★★★★ 詳細


エムスリーキャリア 全国 エムスリーキャリア
株式会社
★★★★ 詳細



Copyright (C) 2013-2017 医師求人離島ランキング All Rights Reserved.